避妊法のいろいろ

自分にあった方法で
ひと口に避妊法といっても、方法はいろいろあります。年齢や経験、生活習慣、からだの状態などを考慮して自分にあったものを選びましよう。もちろん、避妊はふたりで行うもの。パートナーとよく話し合うことが大切です。その際には、次の点について十分に検討してみましよう。
① 安全か。
② 効果が確実か。
③ 使い方が簡単か。
④ ムードをこわさないか、性感を报なわないか。
⑤ 避妊をやめればすぐ妊娠できるか。
⑥ 费用がかかりすぎないか。
それそれの避妊法の効果
避妊法は知っているようで、意外にあやふやな知識しかもつていないことが多いもの。コンドームさえつければバッチリ、なんて思つていませんか。避妊は確実に行わなければ意味がありません。そのためには、それぞれの避妊法の効果や正しい使い方を知っておく必要があります。
不妊手術やピルはほぼ確実ですが、その他の避妊法は単独では不安です。いくつかの避妊法を併用することをおすすめします。たとえば、コンドーム+殺精子剤、ぺッサリー+殺精子剤などのように組み合わせると、避妊効果が高くなります。
ただし、オギノ式+膣外射精のように、避妊効果が低いもの同士の併用は、あまり意味がありません。また、いくら確実でも、不妊手術やビルはたれにでもおすすめできるものではあリません。慎重に行ってください。